2017年08月16日

英語 イメージ 5


続きです

to と get について

(2’)(3’)
英語 イメージ で 
to  は、"到達点"を表すと書きましたが
単に"対象"を表すくらいでよいか

to  "対象" > "到達点"

イメージ的には
to   ----- 〇
for  <     〇


(7)
前2回でhaveについて書いたので
getについてまとめてみたくなる

get の中心の意味は 「得る」
I get a pen.
ペンを得る(手に入れる)
※半分日本語になってるので
 ”ペンをゲットする” で通じる

それから、
have が(完了形などで) 。。。な状態を持つ 
という意味で解釈できたように??

get も 。。。(な状態)を得る
という意味があり、こちらは"変化"を表すよう


get ready
位置についての後の”よーい”の部分
ready(準備ができた)状態を得るように>準備して

get out
外にいる状態を得る>出ていく、出ていけ

get in a car
車に入った状態を得る>車に入る

get up
up(起きる)状態を得る>起きる

get dry
乾いた状態を得る>乾く

get here
ここにいる状態を得る>ここに着く

I get the door open.
そのドアが開いた状態をゲットする>ドアを開ける

分かってる人には当然で
丸暗記でよいのかも
個人的には一応納得

posted by GJ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語

2017年08月13日

エルムS

札幌11R エルムS ダ1700 
新潟11R 関屋記念 芝外A1600 

170813_main_small.png
※y 近3走、z 前走、d 同コース
  a 近3走上がり、b 近3走先行
 3歳限定戦は+5~10程度の補正が必要です
※クリックで多少拡大されます

過去の指数傾向から
上位で妙味の馬は

エルムS
リッカルド 10人気6着

昨年の勝ち馬
近走、調教は?

直線止まる
調子はもう一つだった?
積極策は評価

1-3着は4,1,8人気の
2,4,3番

関屋記念
該当なし

※上 遅くなりました
 追記 9:25,10:50

 過去開催展開騎場騎月人無人有条件
単 平均94881201044987868049
複 平均877572655270918250

※過去: 過去のレース傾向
 開催: 開催馬場傾向
 展開: 展開予想から重視すべき指数
 騎場: 同場好調騎手
 騎月: 過去1カ月好調騎手
 人無: 指数の割に人気なし
 人有: 指数の割に人気あり
 条件: 条件有利
 他 : 上のいずれにも該当せず

※追記 12:50

重みの数字上位で妙味のある馬は

エルムS
リッカルド 10人気6着
こちらも同馬に

関屋記念
ヤングマンパワー 6人4着
ダノンリバティ 5人3着

昨年の1,2着馬
ただ人気サイドで妙味は?

頑張ってくれましたが
前2頭が強かった

1-3着は7,4,5人気の
3,15,10番

============================
============================

簡単ですがこれで
posted by GJ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 指数

2017年08月12日

阿蘇S

小倉11R 阿蘇S ダ1700 ハンデ 

170812_main_small.png
※y 近3走、z 前走、d 同コース
  a 近3走上がり、b 近3走先行
 3歳限定戦は+5~10程度の補正が必要です
※クリックで多少拡大されます

過去の指数傾向から
上位で妙味の馬は

阿蘇S
サウススターマン 3人13着

距離、ローテ、枠?
但し力はあります

大差敗退
数字が大きければよい
というものでもありませんでした

※上 追記 7:20分

 過去開催展開騎場騎月人無人有条件
単 平均94881201044987868049
複 平均877572655270918250

※過去: 過去のレース傾向
 開催: 開催馬場傾向
 展開: 展開予想から重視すべき指数
 騎場: 同場好調騎手
 騎月: 過去1カ月好調騎手
 人無: 指数の割に人気なし
 人有: 指数の割に人気あり
 条件: 条件有利
 他 : 上のいずれにも該当せず

※追記 12:50 追記

重みの数字上位で妙味のある馬は

阿蘇S
ゴーインググレート 9人10着

前走は人気薄で好走
D17は初

こちらも数字は大きかったのですが、、
4コーナーでつめたものの
後は流していました

============================
============================

簡単ですがこれで
posted by GJ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 指数

2017年08月11日

ミンミンロケンロー!



ミンミンロケンロー!(ショートVer.)
作詞・作曲:吉田隆 編曲:吉田隆、渡部チェル
歌:船木結(アンジュルム/カントリー・ガールズ)、横山玲奈(モーニング娘。'17)

amazon non-affiliate link

力抜けるかもしれませんが w

ベンチャーズはいいとして
いろいろコテコテな感じも
結果的に笑ってしまう

============================
============================
posted by GJ at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ

2017年08月08日

英語 愛さえ



アンジュルム『愛さえあればなんにもいらない』 (2017) 
作詞:イイジマケン 作曲:炭竃智弘 編曲:炭竃智弘


amazon non-affiliate link

※最初の27秒くらい無音です

No matter how much we are together,
ノゥマタャ ハウマッチ ウィアトゥゲダ
 matter:(木の幹:母に類似)>物>事柄>重要なこと、問題
 no matter how .. :どんなに .. でも
 ですが、
 no matter : (木の幹でない)>(重要な)ものでない
 how much : どんなにたくさん
 でイメージ湧きます
it is hard to understand each other.
イティズ ハーd トゥ アンダステンd イーチアダ
No matter how much we laugh together,
ノゥ マタャ ハウマッチ ウラーフ トゥゲダ
When I'm alone my tears come out.
フェn アイマロン マイ テアーズ カマウt
Things that we can see are 
シング ザ ウィクン シーアー
fragile and short-lived.
フラジャゥ アン ショーt リヴd

So deep down in my mind,
ソー ディーp ダウn インマイマインd
I want to be connected with you.
アイウォントゥビ コネクテッd ウィズユー
 ※このあたりはコメントしませんが
  単語から自然にイメージできそう
  特に so deep down in my mind 

I don't need anything but love.
アイドンニー エニシン バッラーヴ
 but:aboutと同じくout:外側という意味があるらしい
 なので上の文は
 私はなにも必要としない、愛の外側では>愛の他には
 よく見る but:しかし は、前の流れを受けて 
 but (it) その外側では>しかし の様な感じ?※推測
Made me love so, so much that I can cry.
メイd ミー ラヴソー ソーマッチ ザラ アイキャンクライ 
 作る 私 愛する  それほど  泣ける
 >(直)私を愛させる 泣けるほど
Questions that I can think of one after another,
クェスチョンz ザラ アイキャン シンクブ ワンアフタアナダ
have all one single answer.
ハヴォーゥ ワンシンゴアンサ 
I don't need anything but love.
アイドンニーd エニシンg バッtラーヴ
Don't sugar-coat it and face it.
ドン シュガコーt  イッ アン フェイスィッt
 sugar-coat:砂糖でくるむ>体裁をよくする、飾る
 face :顔>面する>立ち向かう
Today, tomorrow, next week, and the next month too,
トゥデイ トモロ ネクスt ウィーク アンダ ネクスt マンス テュー
Have some love and live.
ハヴ サム ラヴ アンd ライヴ (本当はリヴ?)

The fact that I can't be myself is,
ザファク ザt アイキャンtビ マイセゥフ イズ 
 be myself:自分自身でいる>自分らしくいる>素直になる
not something that started from yesterday or today.
ノッ サムシング ザッ スターテッ フロム イェスタディ オァ トゥディ
The more I care about this and that,
ザモーア アィケア アバゥ ディスアンダッ
the more I act strangely, even though it's my usual move.
ザモーア アィアク ストェンジリ イーヴンノウ イツマイ ユージャゥムー 
 even:でさえ と日本語にすると
 すぐ意味はわかりそれほど難しい単語でもありませんが、、
 evenの元々の意味は
 even:平らな>等しい
 ボクシングの判定で”10対10のイーブンです”、といったりするこの意味
 上の文では
   より奇妙な(不自然な)行動をしてしまう
   普段の動きでさえ
   >普段の動き(なら自然と思うでしょうが)も
   (その不自然な行動と)同じように
 というようにstrange度合いが10対10のイーブンというイメージか
I wish I could say "I like it!" to something I like.
アイウィシュ アイクッセイ アイライキッ トゥ サムシン アイライク 
Things that I cannot describe in words,
シング ザラアイキャンノッ ディスクライブ インワーズ
I want you to notice them.
アイワンユートゥ ノディスゼm

I don't need anything but love.
アイドンニー エニシン バッラーヴ
I hate logic big time.
アイヘイ ロジッ ビッ タイム
 logic:論理、理屈
 big time:(大きな時間?)>一流、大物>大成功>非常に
Words that I can think of one after another,
ウォーズ ザラ アイキャン シンクブ ワンアフタアナダ
are all about him.
ェア オールバウトヒム
I don't need anything but love.
アイドンニー エニシン バッラーヴ
Don't be afraid and let's step up.
ドンt ビーアフレイド アンレッツ ステプァップ
 踏み出すは直訳だとstep forward ?
Anything that people say about me, I don't care.
エニシン ザッ ピーポ セイ aバウトミ アイドン ケァ
Have some love and live stronger than ever.
ハヴサムラヴ アン リヴ スtロンガ ザンェヴァ
  ever:(命, 命ある)> かつて、これまで、、
  than ever:これまでより

I don't need anything but love.
アイドンニー エニシン バッラーヴ
Made me love so, so much that I can cry.
メイd ミー ラヴソー ソーマッチ ザラアイキャンクライ 
Questions that I can think of one after another,
クェスチョンz ザラ アイキャン シンクブ ワンアフタアナダ
have all one single answer.
ハヴォーゥ ワンシンゴアンサ 
I don't need anything but love.
アイドンニー エニシン バッラーヴ
I hate logic big time.
アイヘイ ロジッ ビッ タイム
Words that I can think of one after another,
ウォーズ ザラ アイキャン シンクブ ワンアフタアナダ
are all about him.
ェア オールバウトヒム

I don't need anything but love.
アイドンニー エニシン バッラーヴ
Don't be afraid and let's step up.
ドンt ビーアフレイド アンレッツ ステプァップ
Anything that people say about me, I don't care.
エニシン ザッ ピーポ セイ aバウトミ アイドン ケァ
Have some love and live stronger than ever.
ハヴサムラヴ アン リヴ スtロンガ ザンェヴァ

※説明、読み等ここに追記予定です

8/11 読みを追記
  弱い発音を表すつもりの細かい s,z,t,m 等、読みづらいので
  なるべく入れないようにしました
  よく聴くと、あるいは英語のスペル等からわかると思うので
  個別に補完してください
  
============================
============================

posted by GJ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語