2016年04月30日

青葉賞

東京11R 青葉賞 芝A2400 

160430_main_small.png

※y 近3走、z 前走、d 同コース
  a 近3走上がり、b 近3走先行
 3歳限定戦は+5~10程度の補正が必要です
※クリックで多少拡大されます

青葉賞
過去のレース傾向から
重視すべき指数は y

yに該当するマイネルハニーは
7人8着
厳しいペースで
上がりa指数上位6頭のうち
5頭で1-5着


昨年の記事

※追記 12:20

馬番馬名過去開催展開騎場騎月人無人有条件 重み
1ラヴアンドポップ  0      00  
2フレンドミラクル   11    20.6  
3ロスカボス         00  
4レッドエルディスト         00 230
5ドンチャブ    1    10.3  
6ヴァンキッシュラン 1  1 1  31.5510160
7マイネルハニー1  1 1   32.3  
8タンサンドール         00  
9アルカサル    1  1 21.3  
10ノーブルマーズ         00  
11メートルダール      1  10.3  
12プロディガルサン      1  10.3  
13レーヴァテイン   1  1  20.6 160


 過去開催展開騎場騎月人無人有条件
単 平均0095143002280
複 平均0621335813009055

※過去: 過去のレース傾向
 開催: 開催馬場傾向
 展開: 展開予想から重視すべき指数
 騎場: 同場好調騎手
 騎月: 過去1カ月好調騎手
 人無: 指数の割に人気なし
 人有: 指数の割に人気あり
 条件: 条件有利

今のところ
展開、過去1カ月好調騎手、指数の割に人気
が好成績

今日は、
開催馬場傾向、指数の割に人気
がよい感じでした

展開はよくわかりません
データでなく印象では
メートルダールの末脚が記憶に残ってます

印象、あてにならず、、

マイネルハニーとノーブルマーズは
1月に選んだ馬
そのときには前行かず、行けず凡走、
その後、好走の連続という、、、
自分のピンポイントで外す才能にあきれます

この2頭が1,2番手
お陰でしまったレースになりましたが
2頭でやりあいすぎた?


簡単ですがこれで
posted by GJ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 指数

2016年04月29日

英語 本2

※続き

で、私のブログ意味あるの
という話ですが、

まず、自分にとっては
聴こえたまま書き下すというのは
いい練習になるので
意味あるか

英語のニュースを聴いて
わからないところもけっこうありますが
所々”音”がすらすら
聴こえるようになっている感じ
音がわかっても理解は追いつかない
ところも多いのですが
聴こえれば後で何とかなると思ってます
正しい発音も

他の人にとっては
これはちょっとわからないので
様子を見て調整です
webで連携できるし
よいところもあるかも


なお、前も書きましたが
正統派の勉強できる余裕がある方は
その方が良いんじゃないかなとも思います
いろいろやってもう諦めてた人向けのつもり
読んでもらえるのはうれしいです

それから、今、common phrases
というので1000文例のところを見てますが、
これは、

1.国、動物などの名詞の読みは聴いていれば
 なんとなくわかる気がする
 ※ニュースで”ベルジウム”と何度も出てきても
  ああこれはベルギーのことだなと推測しやすい
2.問題は、基本語のよう
 で、Rachelさんの動画などを見る
 ただ、網羅性あったほうがよいかも
3.1000文例で、ある程度網羅できるかも

という考えで進めてます
英語の記事読まない人には
邪魔だと思うけど
そういうわけで少々我慢を

以上、本の紹介と現状の考えでした

※追記
リピート止まりません

posted by GJ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語

英語 本


数日前に仕事関係の本を探しに本屋へ
 ※最近はほんとに行かなくなりました
その後、英語の本もついでに見てみると

あれ、今ブログで書いてるようなのが結構ある、、
3冊くらいありました
私のブログ意味あるのかと思いつつ
まあそれを考えるのは置いといて

3冊の中の1冊がよさそうだったので
紹介します
※これを読んで本当に聴きとれるようになった
 というのでなく、見た感じよいかもというもの

藤田 英時 著 
 ※Amazon (non affiliate link)

大学の先生とかではなく
ライターさんのよう
大学の先生ではこういうのは書かないか

特徴は、発音は手抜きをされるという観点から
実際はこう発音されるという文例が載っているのですが
それが”音が”、
 弱くなる、短くなる、つながる、消える、抜け落ちる、
 となりの音に似る、別の音に変わる
という7つの観点からまとめられてます

以前、
で書いた、
中間化はないようですが、
弱化は、上の”弱くなる”のところで
先頭消失は、”消える”の一部で
書かれてます

また、
で、
 ..d in the sky は「ディン ナ スカイ」
 When the .. は「ゥエン ナ」
 と [the]が「ナ」としか聴こえません
のように書きましたが、
これと似たものが"となりの音に似る"の一部に
あったので、これは「ナ」でよいのかも

こんな感じで自分の聴こえ方の
サポートをしてくれる感じ

自分でじっくりつかってよかったという
ものではないのですが
良い感じ、紹介まで

※続きます



posted by GJ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語

2016年04月27日

恋ならとっくに始まってる



アンジュルム (スマイレージ)
恋ならとっくに始まってる (2016) 
作詞:つんく  作曲:つんく  編曲:平田祥一郎

今日リリースのCDの3曲目

1か月前にひなフェスで聴いたときには
あまりピンとこず
まあつんくさんの曲なので半年くらい寝かせた方が
よいかという感じ

ラジオリップを聴くと、何か昔の歌謡曲のよう

PVが出たので見ると、文字が気になったんだけど
何回か聴いているうちに
ああ、この曲は悲しい曲なんだとわかる
ピアノでもいれればとも思ったりもしたのですが
そうだとしたらこのアレンジで納得


posted by GJ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ

2016年04月26日

好きよ、純情反抗期。



アンジュルム (スマイレージ)
好きよ、純情反抗期。 (2012) 
作詞:つんく 作曲:つんく   編曲:大久保薫
  ※dance shot ver. millored
     thx! Angerme Fanpage san


これは明日リリースの新曲でなく4年前のもの
曲は最高に良いと思う 
振りも何か和風なところがあって面白い

歌詞は、、、抵抗ある人いるかも
慣れるとよくなったりするんですが、、
最初は上のinst.からでも

振りを見て
阿国のかぶき踊りって
ひょっとしてこんな感じではと
調べてみたのですが
全く違っていてもっと静か
こんなに激しくはありませんでした
よく考えれば当然か

この味がどこ由来かわかりませんが
とにかくよいです Thx!

posted by GJ at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ