2019年06月30日

ラジオNIKKEI賞

中京11R CBC賞 芝A1200 ハンデ
福島11R ラジオNIKKEI賞 芝A1800 ハンデ

190630_main_small.png

※y 近3走、z 前走、d 同コース
  a 近3走上がり、b 近3走先行
 3歳限定戦の数値を補正して出すよう修正しました
 少し高めに出るかもしれません、しばらく様子見
※クリックで多少拡大されます

指数、傾向、展開、条件等で総合評価
さらにオッズでフィルターをかけて
妙味のあるもののみに
※全てほぼ機械的に算出

なお、馬場、調子、勝負度などは
まったく考慮していません

遅くなりました

CBC賞

いずれも重、不良が予想されます
ご注意を

 1 グランドボヌール (9.7↑10.9) 6人気6着
10 ラベンダーヴァレイ (21.8↑27.7) 9人気10着
 8 キョウワゼノビア (21.8↑22.6) 8人気4着
 5 ラインスピリット (51↑59.4) 12人気9着
 6 コパノディール (46.7↑47.8) 11人気7着
12 タマモブリリアン (70.9↑87.7) 13人気13着

ぎりぎり
 9 レッドアンシェル (3.9↓3.4) 〇13% 1人気1着
 3 セイウンコウセイ (5.6) 2人気3着
 2 ショウナンアンセム (6.5) 4人気12着
 7 ビップライブリー (8.7↓8.5) 5人気5着
 4 アレスバローズ (11.9↓11.6) △3% 7人気2着

不良馬場
やや差し有利
ペースはぴったりイーブン
ボヌールは条件はあっていたと思いますが
人気と同じ6着
オッズ馬アンシェルは
末脚を活かして快勝


ラジオNIKKEI賞

 6 ブレイブメジャー (8.8) 4人気7着
14 ブレイキングドーン (12.2↓8.4) 〇31% 3人気1着
 3 ダディーズマインド (9.9↑12) 7人気4着
16 アドマイヤスコール (22.6↑25.7) 13人気5着
 2 マイネルサーパス (15.8↓15.4) △3% 9人気2着
 4 ポルーニン (27.9↑41.8) 15人気8着
 8 サヴォワールエメ (22.9↑36) 14人気10着

こちらも不良馬場で
ペースがほぼイーブン
馬場傾向はつかめず
ブレイブは先行するも粘れず
距離という評価が多い
オッズ馬ドーンは
弥生賞からわかるように重巧者だったか
外からまくって危なげなく快勝
3着は追い込んだ6人気13番


※追記 12:30

===============================
Chubby Checker - Let's Twist Again  1961
シンプルですけど楽しい

ハロコン 7/13 - 9/1

コンサート情報
===============================
簡単ですがこれで
posted by GJ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 指数

2019年06月29日

白川郷S

中京11R 白川郷S ダ1800 ハンデ

190629_main_small.png

※y 近3走、z 前走、d 同コース
  a 近3走上がり、b 近3走先行
 3歳限定戦の数値を補正して出すよう修正しました
 少し高めに出るかもしれません、しばらく様子見
※クリックで多少拡大されます

指数、傾向、展開、条件等で総合評価
さらにオッズでフィルターをかけて
妙味のあるもののみに
※全てほぼ機械的に算出

なお、馬場、調子、勝負度などは
まったく考慮していません

遅くなりました

白川郷S

 5 ミスズフリオーソ  ( 27.2↑36.1 ) 10人気13着
 4 ドラゴンカップ  ( 7.1↓5.6 ) 〇21% 3人気2着
 1 メイプルブラザー  ( 28.2↑31.5 ) 9人気1着
 8 ウインユニファイド  ( 59.7↑138 ) 14人気11着 
 6 メイショウマトイ  ( 47.9↑85.1 ) 13人気14着
11 マイネルビクトリー  ( 91.1↑179 ) 16人気15着
12 エンクエントロス  ( 69.3↑84.1 ) 12人気12着

ぎりぎり
13 フォースライン  ( 6.4↑6.9 ) 5人気3着
 7 デザートスネーク  ( 7.7↓7.6 ) △1% 6人気8着
 3 ノーウェイ  ( 17.7↑30.8 ) 8人気7着

前、内有利の馬場
やや速いくらいのペース
ミスズは最初の先手争いで
力を使ってしまった感じ
オッズからのドラゴンは
前目で粘って2着も
強かった


※追記 13:05

===============================
04:41〜 アンジュルム「帰りたくないな。」
(6.18  日本武道館)

何故いつも連続?

7/13 - 9/1

コンサート情報
===============================
簡単ですがこれで
posted by GJ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 指数

2019年06月23日

宝塚記念

阪神11R 宝塚記念 芝内B2200

190623_main_small.png

※y 近3走、z 前走、d 同コース
  a 近3走上がり、b 近3走先行
 3歳限定戦の数値を補正して出すよう修正しました
 少し高めに出るかもしれません、しばらく様子見
※クリックで多少拡大されます

指数、傾向、展開、条件等で総合評価
さらにオッズでフィルターをかけて
妙味のあるもののみに
※全てほぼ機械的に算出

なお、馬場、調子、勝負度などは
まったく考慮していません

また大変遅くなりました

宝塚記念

 2 レイデオロ (3.8↑3.9) 2人気5着
12 リスグラシュー (6.6↓5.4) 〇18% 3人気1着
 3 エタリオウ (7.8) 4人気9着
 9 クリンチャー (24.4↑34) 9人気8着

ぎりぎり 
 1 キセキ (3.8↓3.6) △5% 1人気2着
 4 アルアイン (8.1↑8.4) 5人気4着
 6 スティッフェリオ (26.2↑26.8) 8人気7着

3着は6人気11番

やや差し有利の馬場
ペースはスロー気味
前に行った馬がそのまま
なだれ込んだ形の決着

レイデオロは中段でそのまま
力出していない感じ
オッズからのリスグラシューは
前につけたレーンJが巧かった
完勝でした


選択トップ
---

オッズ低減率トップ
リスグラシュー軸の均等リターンでは
約318%

※追記 13:05

===============================
元気で良い

コンサート情報
===============================
簡単ですがこれで
posted by GJ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 指数

2019年06月22日

アハルテケS

東京11R アハルテケS ダ1600

190622_main_small.png

※y 近3走、z 前走、d 同コース
  a 近3走上がり、b 近3走先行
 3歳限定戦の数値を補正して出すよう修正しました
 少し高めに出るかもしれません、しばらく様子見
※クリックで多少拡大されます

指数、傾向、展開、条件等で総合評価
さらにオッズでフィルターをかけて
妙味のあるもののみに
※全てほぼ機械的に算出

なお、馬場、調子、勝負度などは
まったく考慮していません

大変遅くなりました

アハルテケS

 9 ナムラミラクル (5.9↓5.2) 〇12% 3人気12着
12 レッドゲルニカ (10↑14.7) 5人気10着
11 ローズプリンスダム (29.2↑35.5) 8人気5着
13 タガノディグオ (15.4↑20.6) 6人気8着
 4 プロトコル (30↑49.6) 10人気11着
 7 タイセイパルサー (36.7↑60) 11人気13着
 5 ノーブルサターン (96.2↑204) 13人気3着

ぎりぎり
 3 ワンダーリーデル (5.5) 4人気1着
 2 エレクトロポップ (25.5↑44.2) 9人気7着

差し脚を要する馬場、内有利の傾向
ハイペース、荒れました
ナムラはどうもちぐはぐな競馬
ただ着順を見ると調子も問題あったのかも
2着は12人気の10番


※追記 13:10

===============================
以前掲示板で教えてもらったもの
研修生曲っぽいですけど良いと思います

コンサート情報
===============================
簡単ですがこれで
posted by GJ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 指数

2019年06月20日

英語 イメージ T53 wiki


※動作チェックはPCのChromeブラウザでのみ
※このページのポップアップは許可して使ってください

面倒なのでツールには組み込まず
・上のsun ... pluto を消して
・代わりに以下を貼りつけ
      ※下のカンマ区切り文
・右下のプルダウンで「,」を選択
・右上のプルダウンから「speak」「images_all」等を選択
・「Open Window」をクリック
・「Next」をクリック


Angerme , formerly, S/mileage, is a Japanese idol girl group from Hello! Project, 
originally, consisted of , four former Hello! Pro Egg members , (Hello! Project trainees),
which originally consisted of four former Hello! Pro Egg (Hello! Project trainees) members, 
leave left, Egg, 
In 2010, won the Award, they won the Japan Record Award for Best New Artist. ,
In 2011, five new girls (smileage), added, part of, the second generation, 
five new girls were added to the group as part of the second generation (smileage), 
with two being former Egg members and three new girls. ,
With 3 members graduating, Smileage, continued, the rest of their career, as a 6-member group.,
Since, formation, the formation of ANGERME, 
there has been 4 more generations, and 4 more graduations. ,
As of, As of June 2019, total, members of the group, stands at,


※Angerme wiki 英語版
 冒頭の部分(上wikiより)
 単なる説明の部分です

Angerme (アンジュルム Anjurumu), formerly S/mileage (スマイレージ Sumaireiji), 
is a Japanese idol girl group from Hello! Project, 
which originally consisted of four former Hello! Pro Egg (Hello! Project trainees) members 
that left Egg in 2010 and became full-time members of Hello! Project.
 In 2010, they won the Japan Record Award for Best New Artist. 
 In 2011, five new girls were added to the group as part of the second generation, 
 with two being former Egg members and three new girls. 
 With 3 members graduating, 
 S/mileage continued the rest of their career as a 6-member group.
Since the formation of ANGERME, there has been 4 more generations, and 4 more graduations. 
As of June 2019 the total members of the group stands at 11 members.

wikiの英語版>右クリック>日本語に翻訳
で翻訳されるので意味を見てみるのもよいかも


※少しだけ補足

part of the second generation ※全員で第2世代、追加メンバーはその一部ということのよう
being はとりあえず考えなくてよいか
Since the formation of ..  ..の形成以来>..の結成以来
As of June 2019 > 2019年6月現在
as (状況) of ... > ...の(状況)としては>...現在  ※推測ですがこんな感じか
stand at ..  ..(数字)になる  ※温度が30℃になったを30℃に立ったで表現するんでしょう


===============================
6・18 Angerme武道館の感想です

まず、掲示板でまったくダメだったという意見が多数ありました
でもどうみてもそれはないです
他のグループに対してもことあるごとにこういうのが出てくるので
事実は確かめる術はないのですが、自分の中ではもう
あーこいつらまたやってるなという「イメージ」になってます
多分そういうイメージの人は多いと思う、やりすぎて信用がなくなってる

以下、嘘は書かないつもりですけれど一個人の印象です
一般席でがんがんコールしてる人とか女性等ではまた変わるとは思います

とはいうものの苦言から入るのですが
苦言でもないか、前半は良かったんですけどなんとなくvoltageが上がりきらない
そんな感じで、丁寧に行き過ぎてるのか、かなり暑かったからそのせいか、
曲の並びがそうだからか、思い返してみるとあれもよかったしこれも面白かった
となるのですが、おー凄いに上がるまではあと一歩という感じで
まあでも見てる私の方が何か乗り切れてなかったのかもしれません

途中卒業関連の歌、MCなど、隣の女性等はぐすぐすやっていましたが
演者が泣きすぎて、かえって笑いになってしまうという
いいのかそうでないのかわからないけれど、とても面白かった
後、帰りたくないなを聴けたのは嬉しい

後半は個人的には文句なしです
観てるとだんだん熱を帯びて勢いが出てきた感じ
客席もそれに応じてvoltage上がる、これ
途中encore, MC 挟んでも変わらず
最後まで熱気を保ったままfinish、よかった
個人的には一番じんわり来たのはこの最後でした

数時間後
家に戻って録画を見てみる
いつものBSスカパーではないので少し心配も、
画質は良くないがダンスが遅れるようなことはないので
これならまあ大丈夫だなと見てみた感想は
良いこれ、何でだったのか
後半も、生き生きしてる、凄く良い
最後は涙もあったので正しくは生き生きだけではないんですが
まあそういう感じで
表情やダンスも細かいところまで見えるとまた違います
カメラも顔のアップばかりなどということがなく
良い感じで撮ってくれたのもありそう

とはいえ
今回は比較的良い席だったんですが
小さくしか見えない上の方の席だったとしても
あの空気に触れるのはまた違うので両方で


そして和田さんはお疲れ様でした
この面白いグループで
リーダーとして過ごしたというのは幸せなことです
(やりすぎなければ、、)

それから前日の
Juice=Juiceの武道館公演は
スカパーで見ました
こちらもよかった
宮崎さんもお疲れ様でした
Quizで同じグループのときが印象的

こうやって実(jitsu)のあることで
競い合ったり協力したり
というのは良いです

以上です
楽しませていただきました

後、helloの集合写真 Good

コンサート情報
===============================
posted by GJ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語