2015年10月18日

ロッタラロッタラ



Buono!   ロッタラロッタラ  (2008) 
作詞:岩里祐穂 作曲:井上慎二郎 編曲:西川進

  #流星のように夜空へ一瞬で消えてゆく#

予定を変えてこの曲にしました

MVのセットからわかるように
完全に70年代の歌謡曲のパロディ

遊びがあっておもしろいね
というのと同時に歌詞も
幸せだったけどなくしてしまったという
昔の鉄板パターン

パターンといってもまったくそのままではなく
少し物悲しいのに
曲も振りもリズムがあって楽しい
何かを刺激されてすごく気に入りました



このMVを最初に見たのが4,5年前
これがハロプロの入り口だったかもしれません
しかし、その後、中に入っていかず

なんででしょ
ダンスがよいのにしっかり見てなくて
歌詞がよいのに流して聴いていたか

そもそも
ハロプロの曲は良く噛まないと味が出なかったり
逆に味が濃すぎて慣れるのに時間がかかったり
まあ、そこがいいんですけど


※追加
批判に聞こえることもあるかもしれませんが
今は完全にハロプロ気に入っていますので
書かなくてもそこがベースラインで、
言葉はその上での話ですので誤解ないよう


posted by GJ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165962641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック