2015年12月10日

ももクロ



ももいろクローバーZ サラバ、愛しき悲しみたちよ (2012) 
作詞: 岩里祐穂  作曲: 布袋寅泰 編曲:布袋寅泰

以前、ある曲がももクロの曲に似てると書いてあったので
いろいろ聴いてみたのですが、似てるとは思えず
ただその中で気になったのはこれ
これだけが評価の基準ではないですが
再生数約3000万

まず、曲は文句付けようがないと思います
が、ネットで初期の掲示板を見ると100レス内で、
 凡庸、ぱっとしない、センス枯渇、
 楽しんでない、一昔前感、自己主張ばかり目立つ
 やっつけ、切り貼り、飽きてきた、古くさい
いいたい放題
中には意味ある意見もあるのかもしれませんけど


作詞の岩里祐穂さんは、

公式サイト を見ると、
当初思ってたのとは違い
タイトルの悲しみというのは
迷いに近いのかも

歌詞は難しいけど
受けた印象のままで良い気がします

後、インタビューも読みましたが
歌は、突きつめていけば、
「人生の肯定」のような気がします
だそう
全てよいわけじゃないけどそれでも
ということでしょう

なお、個人的には
これもよいけど
聴きたくなるのはロッタラです

※追記
そちらの方が選択センスある

posted by GJ at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ以外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169600202
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック