2011年08月23日

8月20-21日結果

2011年8月20−21日の結果を振り返ります。

メイン

今週の結果は、
4戦0勝 0/40000
さっぱりでした。

ここは素直に買うべきでした。
それでだめなら指数の方を改良すべきです。

レースについて一言ずつ

ポプラS
 リリエンタールの単勝はやりすぎでした。
 複勝ではつかないので、穴へのワイドは仕方ないと思っています。
 弱いながらもその傾向がありましたので。
 
TVQ杯
 コウユーは強いのですが、
 前走指数のよさを気にしすぎました。
 傾向的にはブルロック
 1番人気だからといって嫌いすぎました。

札幌記念
 ここも指数、傾向のそろったトーセンジョーダンにすべきでした。
 これも1番人気だからというだけで嫌いすぎました。
 
レパードS
 今週はこういう週だったのかもしれませんが、
 これも指数、傾向を兼ねた5番タカオから行くべきでした。

血統

※すみません、血統の指数のポイント計算が間違っていて
 大きく底上げされていましたので、修正しました。
 まだ変更があるかもしれませんが、大きなものにはならないはずです。


さて、今まで2カ月くらい行っていた3歳の次の、
新しいテーマをどうしようかと考えていたのですが、
血統にしたいと思っています。

以前も血統指数というものを作成しましたが、
※昨年の菊花賞前後
これは使い物になりませんでした。

5代前までさかのぼって指数化していたのですが、
かえって傾向が薄められてしまったように思われます。

今回は、父のみに着目 ※ひょっとしたら母父も
コース毎の指数のプラスポイントを見て
馬のピックアップをする予定です。
できれば来週か来週から。
まずはテストということで。

ちなみに札幌記念では、
札幌芝2000
1着 トーセンジョーダンの父ジャングルポケット +1
2着 アクシオンの父サンデーサイレンス 0
3着 レッドディザイヤの父マンハッタンカフェ +1

12着キングトップガンの父マヤノトップガン -1
10着ヤングアットハートの父フレンチデピュティ -6

さすがに札幌巧者がそろってます。
 ※フレンチデピュティはいまいちでした。

4着コスモネモシンと11着マカニビスティの父ゼンノロブロイ 
  -8 ※ただし対象馬5頭のみ ※変更なし
対象馬が少ないのですが、これは狙いにくい結果です。
むしろネモシンはよく来ました。
※後で、よく考えると、
 土曜のギンザボナンザも人気ながら2着に来ていたので、
 それほど悪くはないのかもしれません。

なお、札幌1800でのゼンノロブロイは非常にそこそこ優秀です。
※先週の結果も入っています

次にレパードS
新潟ダート1800

1着ボレアスの父ディープインパクト +5 ※対象3頭のみ
2着タカオノボルの父ネオユニヴァース +3
3着タナトスの父シンボリクリスエス +1
4着タガノロックオンの父ロックオブジブラルタル -5 ※対象4頭のみ ※変更なし
5着ダートムーアの父クロフネ +2 

対象頭数も少なくたまたまかもしれませんが、
これを見るとタガノロックオンは狙えません。

まずはしばらくテストということで。

WIN5

今週はWin3
ガンダーラは無理だったかもしれませんが、
ジョーダンは拾うべきでした。
また、来週期待ということにさせてください。


 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ

2011年08月17日

8月13-14日結果

2011年8月13−14日の結果を振り返ります。

メイン

今週の結果は、
4戦1勝 42000/40000
でかろうじてプラスでした。

もうひとつはずみがつくといいのですが。

レースについて一言ずつ

九州スポーツ杯
 強いの2頭がくるというパターンはあまりないです。
 ナルトは狙いを下げるべきでしたか。
 
越後S
 9人7着 0.2差でしたが
 沈むかというところでよく持ったなという印象。
 指数ではここまででした。

クイーンS
 ワイド的中もひやひやでした。
 2着コスモネモシンも数値はよかったのですが、
 ローテからこれは狙えず。
 また外は不利だと思ったのですが今週は目につきました。

北九州記念
 タマモは伸びず。
 相対ラップは以下の通り。
110814_kitakyusyu_lap.jpg
 
北九州記念としては例年よりやや速いという程度。
とはいえ、タマモにはこのペースは厳しかったのでしょうか。


3歳

先週今週と単勝勝負
先週は本命サイドが来ており、
例年の傾向も同じですのでそれを狙いましたが。。

土曜日
  10戦2勝(21000/50000)
日曜日
  5戦1勝(13500/25000)

惨敗でした。
1週間で見切りをつけるのもおかしいのですが、
基本的に本命サイドは回収率が低くなるので、
ここは諦めます。

来週からはまたテーマを決めて選んでみたいと思います。

なお、日曜の3歳、
新潟8R 3,15 2人2着、7人4着で、15番フォーミーは、単勝70.9倍、複勝5.5-18.8
ブログでの単勝の指定オッズからは外れたのですが、
複勝が当初は7-8倍でしたので
あれ、こんなにつくのと買いました。

110814_niigata8R_ken.jpg

惜しくも4着。 
※はずれ馬券です。念のためバーコード部分消しています。

指数表は以下でした ※クリックで拡大します
110814_niigata8R.jpg


WIN5

今週はWin2
よくありませんでした。
また来週期待で


 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ

2011年08月10日

7月30-31日結果

浦島ですみません。
前の土日でなく、その前の土日の
2011年7月30−31日の結果を振り返ります。

メイン

小倉記念

相対ラップは以下

110731_kokuraKinen_lap.jpg

超ハイペースです。
これでは推奨したアンノルーチェは無理。
ただでさえ2000は長い感じでかつ外枠。

傾向からは前目の馬が妙味ありだったのですが、
このハイペースに感づかないとだめですね。

その他、土曜の複勝推奨も4着で×


なお、7月の推奨は
1週目で5戦全敗
その後休んで
この週に2戦推奨で2敗

まったくだめでした

ただ推奨してないものがちらほら来ていましたので
調子は上がってきたかと思ったのですが。。。


3歳

※この週は複穴狙いでした

土曜日
  8戦1勝 (38500/40000)
日曜日
  8戦0勝 (0/40000)

この週はマイナス
ここで複穴の賞味期限も終わったと判断しました。

以下にこれまでの3歳の結果をまとめます

2011年6月18日土曜日
 全6点 的中なし ※単勝狙い
2011年6月19日日曜日
 7戦1勝のみ ※単複
2011年6月25日土曜日
 9戦全敗 ※単勝狙い

※ここまでほとんど単勝ですが、
 時期が早かったのか
 狙った馬が悪かったのか
 全く駄目でした。

※この次から複穴狙いとしました。

2011年6月26日日曜日
5戦1勝 48500/25000
2011年7月2日土曜日
3戦0勝 0/15000
2011年7月3日日曜日
5戦1勝 27500/25000
2011年7月9日土曜日
2戦0勝 0/10000
2011年7月10日日曜日
6戦2勝 53500/30000
2011年7月16日土曜日
  2戦0勝 0/10000
2011年7月17日日曜日
5戦2勝 67500/25000
2011年7月23日土曜日
11戦1勝 36500/55000
   ※この日は単勝100倍以上の馬4頭
    これは除くべきだったか
2011年7月24日日曜日
4戦1勝 37500/20000
そしてこの週
2011年7月30日土曜日
  8戦1勝 (38500/40000)
2011年7月31日日曜日
  8戦0勝 (0/40000)

最初の3日を入れるともちろんマイナスも
複穴の結果はプラス(だとおもいます概算ですが)

ただこうやってまとめて初めて気づいたのですが
結果のよいのは日曜だけです。
何か理由があるのでしょうか。

これは覚えておいて
また来年ということで。

WIN5

簡単に
小倉記念のみはずれてWIN4
ただ小倉記念はおおはずれ


 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ

2011年07月27日

7月23−24日の結果と帝王

110724_teioh_008_ss.JPG

函館競馬場にて
同行のF氏撮影のテイオー

さすがに貫禄がでてゆったり、、、
しておらず、
馬体はすっきり
動作もきびきびして元気でした。
走れるのでは。。。


簡単に、
2011年7月23−24日の結果を振り返ります。

メイン

函館記念

相対ラップのグラフは略で。
ここ8年でちょうど真ん中に位置する平均ペース。

ただし、前半は速め、
800m地点から大きくペースが緩んだのが特徴です。
このパターン、最初に脚を使い、最後差し脚勝負となる
と以前書いた気がしますが。
函館記念はそうなっていません。

函館で上がりは35秒台
緩んだといってもそれほどではなかったか、
これもこの先の課題ということで。

なお、内の馬が来ました。
1,2着馬がうまく乗られたのは間違いありませんが、
他のレースでは必ずしも内一辺倒ではなく、
馬場のせいだけではないと考えています。

他のレースは略で

3歳

土曜日
  11戦1勝 (36500/55000)
日曜日
  4戦1勝  (37500/20000)  

土曜日は100倍超の馬が5頭、
購入してもいつか爆発する可能性はありますが、
勝率向上のためにはこのレンジは控えた方が良い気がします。

今週はわずかに100%に届かず。
まだまだ複穴は来ていますが、
ひょっとするとこれは撤退のサインかも。
来週まで様子を見ます。

Win5の回顧は略で

 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 23:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ラップ

2011年07月19日

7月16−17日結果


なでしこお見事でした。
メンタル凄いですね。

7月16,17日の結果は、

メイン

メインの予想を中止しています。

傾向についてみると、
北陸S アースサウンドは単勝勝負なら約2倍
アイビスSD アポロ2頭、スピニングの複勝勝負なら約2倍
マリーンS 6−8番 これはエーシン落馬でアウト

都合のいいように選んでますが、
良い結果がでそうになったらまた復活させようと思います。

個人的にはマリーンSに厚く行ったのですが失敗でした。


3歳

土曜は
 2戦0勝 0/10000

日曜は
  5戦2勝 67500/25000

今週も土日トータルでもプラスに。
調子がよいです。

WIN5

今週は2勝
当たらなかった3Rを見ます。
新潟10Rニシノステディー 
 3歳分のプラスを行ったとしても7番手、
 他もそこそこ強かったのでこれを的中させるのは
 現状では難しいです。
京都11Rニホンピロアワーズ
 圧倒的1番人気
 インバルコとは指数の差が大きく敢えて外したのですが、
 連帯率の高さのプラス分とインバルコの調子のマイナス分で
 来てしまったようです。
新潟11R
 牝馬が来るレースで選べなくもありませんでしたが、
 いつものロジックとしました。
 近走だけならば1着のプラス分も含めて2番手タイでしたが、
 過去のレースを入れると、4番手タイ。
 直線1000mなので別のロジックにすべきだったかも。


おまけ 

函館12R 長万部特別

110717_hakodate_12R.jpg

サービスカウンターでのコピーですが、
レースをやっていない中山での馬券です。

110717_hakodate12R_baken.jpg

複勝1220円
今回はおとなしく複勝にしておきました。

休み明けで−16kg、
末脚堅実で、yz指数も他とそれほど離れていませんでした。
※2番の高い指数は阪急杯のものなので度外視


 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ラップ

2011年07月14日

7月9−10日結果

遅くなりました。

※今週、7月16、17日は、
 指数データ、ブログは更新が遅くなるかもしれません。
 もし、トラブルが発生した場合には
 更新中止とする場合もありますのでご了承ください。
 なるべくそういうことのないようにするつもりです。


7月9,10日の結果は、

メイン

前週からメインの予想を中止しています。

指数と、傾向のみ取り上げていますが、
。。そんなに悪くない感じがします。
指数でぴたりと勝ち馬を取り上げるというわけにはいきませんでしたが、
指数の分布がこんな傾向にあるというのは合っていました。
買い目を書かないとそう見えるのでしょうか。

七夕賞

しかし、指数が合わなかったのが七夕賞です。
これは日曜のコメントではハイペースと書きましたが、
間違いでした。


110710_tanabatasho_lap.jpg

完全にスローです。
ただし、最初速く、急に遅くなり、
さらにロングスパート気味です。
これは前がつぶれやすいパターンでしょうか。

さらに、馬番に対して、

110710_nakayama_umaban.jpg

という完全な外枠有利の傾向。

その前から中山にしては内外の差はありませんでしたが、
最終週に来て一気に外差し馬場に。

ローカル競馬場でなくてもこうなるのですね。


プロキオンS

110710_procionS_lap.jpg

プロキオンについても一言、
ものすごいハイペースというわけではありません。
逆にケイアイガーベラの勝った昨年がスロー気味です。

逃げ馬が強すぎるときにはグラフがスロー気味に見える傾向がありますので、
断言はできませんが、少なくとも、
今年と比較すると、昨年はやや楽だったようです。

+もう一言
先週の結果で、函館の芝が内有利と書きましたが、
その週の函館の芝は
1番と10番で4ポイント差と
それまでよりさらに内外の差が顕著でした。

しかし、この9−10日は内有利ではあるものの
それほど差はありませんでした。
馬場が変わったのか、騎手が注意して内を突くようにしたのか、
すみません実際のレースで確かめていませんが、
グラフからは傾向が変わっています。

3歳

土曜は
 2戦全敗 0/10000

惜しいものもあり。
 
日曜は
  6戦2勝 53500/30000

ようやく、土日トータルでもプラスに。
徐々によくなっています。


WIN5

今週は残念ながら0勝
京都10Rのレッドスパークルを除き、

中山10Rダンシングマオ 2位
函館11Rマイネルスターリー 1位
京都11Rシルクフォーチュン 2位
中山11Rイタリアンレッド 3位

いずれも、上がりa指数が優秀な馬でした。
※1位、2位というのは上がりa指数の順位です

中山の芝はわかりますが、
他はなぜか。偶然?
何か理由があるのでしょうか。


 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ

2011年07月06日

7月2-3日結果

7月2,3日の結果は、

メイン
5戦 0勝5敗 0/50000 回収率0% 

リストアップはするのですが、
買い目からは見事にすり抜けてしまいます。
しばらくメインの買い目推奨は控えようかと思います。
指数と傾向の説明のみにして
様子をみます。

我慢できなくなって予想していたら
しばらく無視していてください。

3歳

土曜は大穴の複勝狙いで
 3戦全敗 0/15000

惜しいものもあり。
 
日曜も大穴の複勝狙いで
  5戦1勝 27500/25000

来てくれたボストンエンペラーは1着。
そろそろ中穴の単勝もよいころかも。

とはいえトータルではマイナス。


WIN5

4勝でしたが、
過去最低配当ではずしました
これはそこそこ手ごたえありです。


レースの後に短いですがコメントしていますし、
今週はラップ、反省、回顧はなしで。

ただ、これだけだとさみしいですので一つ。
今の函館は内枠か先行かという話を聞きますので、
最初の2週の馬番と指数の増減のグラフを出してみました。
※先週のは未解析でグラフに入ってません。
※先行力の解析は機会がありましたらまた。少し難しいです。
※外枠でサンプル数が少ないものは勝手に除いてます。

110706_hakodate_T_umaban.jpg

全ての距離をいっしょくたにしていますので乱暴な解析ではありますが、
結論としては、今年が特に内有利という感じはありません。
先行力をみるとまた違うのかもしれませんけど。

とはいえ、1番と10番とでは2ポイント近く違い、
見逃せない差ではあります。

 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ

2011年06月22日

6月18-19日結果

6月18,19日の結果は、

メイン
2戦 0勝2敗 0/15000 回収率0% 

駄目でした。日曜はいけるという感触がないと買わない方が良いかと思い、
全て見にしましたが、それで正解でした。

3歳

降級馬も強いのですが、
この時期(もう少し後?)の3歳も結構活躍します。

それで予想を行ってみましたが、
13戦 1勝12敗 10500/65000 回収率16% 

これもよくありませんでしたが、
テストでもう少し続けてみます。

WIN5

2勝でしたが、
一億を狙った買い目でしたので、
こんなものかなと。

補正と過去の実績を取り入れすぎたきらいはありますが、
悪くはなかったのではないかと思ってます。


マーメイドS

推奨は行いませんでしたが、
例年と異なる結果で疑問が生じましたので、
ラップを見てみました。

なお、現在、指数のロジックを修正中ですので、
指数を使わない従来のラップグラフを示します。

110622_mermaidS_lap.jpg
※クリックすると拡大します。

差し馬が来たので、ハイペースだと思っていたのですが、
全体としては過去8年で2番目のスローペース。
ただし、最初の2ハロンが速く、
その後ぐっとペースが遅くなっています。

このラップが、先行馬を沈ませ、
差し勝負にさせたということでしょうか。

後、馬場もやや重い感じでした。

今回はこんなところで。


 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします



posted by GJ at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ

2011年06月16日

6月11−12日結果


6月11,12日の結果は、

6戦 0勝6敗 0/56000 回収率0% 

いやもう全く駄目です。
単勝メインにしたのにこの結果。

調子がでるまで
しばらく参考にしないでください。
と書くのも何度めか。

昨年のこの時期から調子が良かったのですが、
2年連続でうまくいくのかどうかもわかりませんので、
指数のてこいれをしていこうと思います。本当に。

これまで傾向が使えなくなるかと考えて
修正を控えていたのですが進めます。
※時間をかければ傾向を割り出せるのですが、
 各開催日ごとの計算にやたら時間がかかります。
 
 
以下、回顧反省は、
レース当日のコメントでかえさせてください。

なおラップについては少々コメントしておきますと、

エプソムCは、最初ハイペースで後半スローとなっています。
※変な書き方ですが、意味合いとしては、
 最初ハイペースで中盤緩み、
 最後は上がりが速いという感じです。
特にめだった特徴もありません。

CBC賞は通過タイムは遅かったのですが、
ラップのグラフを見ると、
600m時点でそれほど遅くはありません。
ただ、入りは遅く、そのままゆるむことなく
1000m時点では昨年に続くハイペースです。
前が残ったのは、強かった+入りが遅かったためでしょうか。



※ここにWIN5関連の記事を載せていましたが、
 後付けですし、予想で示せばよいかと思い削除しました。
 ただ、720点は買えないので、
 予想ではもっと選んで買い目を減らしたものになります。


 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ

2011年06月07日

6月4−5日結果


6月4,5日の結果は、

2戦 0勝2敗 0/21500 回収率0% 

また連敗スタートです。

単複ワイドの予想にしようかとも思いましたが、
3連単、3連複に魔力があって結局それのみで。
3連単マルチだったら複勝を絞り込んだだけ、
2頭軸マルチでもほぼワイドのはずなんですが。

2頭は傾向通りでも3頭とも傾向どおりというのは
少ないのかもしれません。


以下、安田記念の回顧、反省です。

安田記念

ラップは以下の通りです。

110605_yasuda_kinen_lap.jpg
110605_yasuda_kinen_lap_mod.jpg

※クリックすると拡大されます。

上のグラフはこれまでと同じ相対ラップグラフ。
下のグラフは馬の能力を加味した相対ラップグラフです。
※指数の設定を2006年前後で変更しているため
 2007年以降の結果のみとしています。
※今後様子を見つつ、下のグラフに移行する予定です。

先週ダービーの際に書いたように、
これまでの相対ラップグラフは
馬のレベルは毎年同じという前提で作成していましたので、
それを補正したのが下のグラフです。

今年の指数は確定ではなく予想指数からの推定で設定しています。
ことしはややメンバーが弱いという数値になっていましたので、
グラフの右側がスロー側にずれています。

上のグラフでは、今年は例年と比べてまあ平均ペース、
下の補正グラフでは、スロー気味という結果になります。
巷で言われているほどハイペースではないと見ます。

今回、先行した馬も追い込んだ馬も5着内に来ています。
スロー気味だからといって追い込みが来ないというものではなく、
この結果は例年どおり。
今年は内を突けたかどうかでしょう。

上位3頭は強かったのですが、
特に外から伸びたスマイルジャックが強かったという感じを受けました。

選んだのはダノン、リーチ。
穴をあける傾向には合っていました。
リーチは人気がなかったのでしかたないとして。

ダノンは、
リターンのように勢いがなく、
スマイルのようにコース実績もなく。
G1での実績はありますが
その際の数字が十分に高いものではなかったと、
今になって考えます。

当日の馬場についてはまた別に紹介する予定です。

 にほんブログ村 指数理論 <=応援
 人気ブログランキング      <=よろしくお願いします

posted by GJ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ラップ